自力か他力かサーバーチョイス

banner ボトルだけあっても、本体のサーバーがなくては使えないのは、ウォーターサーバーのお約束です。提供会社と契約するときには、このサーバーについても見ておいた方がいいポイントになります。会社によってレンタルしているサーバーの大きさや性能というのは違ってきます。持ち運べないほど大きいということはありませんが、重くて女性だと運びづらいこともあります。しかし最近では、女性や一人暮らしの人向けに小さめのウォーターサーバーのレンタルも増えてきています。把握しておきたいのは、自分で設置するタイプか、業者に設置してもらうタイプかという部分になります。

ほとんどの会社が設置までしてくれますが、頼まずに自分ですることもできます。基本的に設置作業で追加料金などをとられることはないので、置くスペースだけを確保したら頼んでしまうのが手っ取り早いです。また自分で設置する場合でも、特別複雑な設置方法ではないので、重量さえ気にならなければ大きな問題とはなりません。水のボトルも重量があるので、合わせてサーバーのボトルをセットする部分も確認しておくと後がらくになりますよ。サーバーの設置について決めたら、水を注文するペース配分も考えておくといいですね。

注目コンテンツ

回収する手間か捨てる手間か

記事をみる

美味しい水だけなら、どちらがいいか

記事をみる

使い込むかどうかで、会社選びを

記事をみる

Copyright(c) ウォーターサーバー不思議なら、知ってみよう. All Rights Reserved.