足りなさそうなら追加で頼む

banner 提供しているウォーターサーバーの会社にもよりますが、毎月数本、注文する水のノルマが利用者にあてられていることがあります。これはウォーターサーバーのページをよくみればしっかり書いてあり、契約前にも確認しているはずなので、忘れないようにしましょうね。うっかり見落としてしまった場合でも、会社によっては一時的に注文のストップが可能な場合があります。できるのならそうして、水を使い切ってから注文するようにしましょう。ノルマのないところ、もしくは途中でストップできる会社を選ぶ目安にしてみるのもいいですよ。

ウォーターサーバーの会社によっては、ノルマのないところだと水が不足してきた頃にあわせて追加注文をできる会社があります。またクリクラという会社のように、月の最低数以外には好きな時にオーダーでき、定期的に配達してもらうこともできるなど、水の注文ペースは会社によって差があります。利用しはじめのころは、足りないかもしれない、という分量。もしくは必要最低限のノルマ、2本くらいから試してみるのが便利ですよ。ウォーターサーバーを利用していると、1種類の水だけしか注文できないと思っている人がいます。しかし実際は、会社によっては水の種類を注文ごとに変えることは難しくはありません。

注目コンテンツ

回収する手間か捨てる手間か

記事をみる

美味しい水だけなら、どちらがいいか

記事をみる

使い込むかどうかで、会社選びを

記事をみる

Copyright(c) ウォーターサーバー不思議なら、知ってみよう. All Rights Reserved.