水が合わないと感じたら種類を意識

banner 長い間ウォーターサーバーを使っていると、好みの天然水の味というのは定まってきます。しかし初めてウォーターサーバーを利用する場合だと、天然水といわれても味を想像をするのは難しいことです。お試し期間などを利用しても、1種類しか飲むことができなかったり、種類が限定されていたりします。各ウォーターサーバー会社の紹介ページなどを見て、好みだと思えるお水を見つけたら、始めはそれで注文してみましょう。美味しいけれども何か違うと思ったら、他の銘柄に。合わない時のためにも、提供会社の販売している銘柄の数も抑えておきましょう。

2012年の時点で、各ウォーターサーバー会社が提供している水の銘柄については、最大4種類となっています。コスモウォーターやドリームウォーター、オアシスウォーターなどが4種類の水から選べるようになっています。他にも提供している会社の数は増えているので、お好みで選びましょう。同じ銘柄の水でもコストが違うこともあるので、わかりやすいようにメモをしておくといいですよ。どれほど細かく種類を変えられるかは会社によっても違いがあれど、今ではネットの会員ページなどを経由して楽に注文、及び変更ができる会社が増えているので便利です。ウォーターサーバーを選ぶときは、いくつかのポイントを抑えておけば、悩むことはあっても困ることはあまりありません。

注目コンテンツ

回収する手間か捨てる手間か

記事をみる

美味しい水だけなら、どちらがいいか

記事をみる

使い込むかどうかで、会社選びを

記事をみる

Copyright(c) ウォーターサーバー不思議なら、知ってみよう. All Rights Reserved.